補中益気湯と十全大補湯の違い

この記事を書いたのはこんな人

管理人うさ美
元病院薬剤師で、現在は薬局勤務のアラサー薬剤師。

関西在住。ザ・関西のおばちゃん。
ツッコミは忘れない。基本的にオタク。
詳しいプロフィールはコチラ

 

どうもうさ美です。

普段は★Twitterで今話題の書籍★
「誰も教えてくれなかった実践薬歴」を読んでみたレビューを書いたりしています。

(レビューはこちらからどうぞ♡)

 

 

うさ美のおべんきょうノート♡

このノートについて
うさ美が実際に仕事中困った経験をもとに作成されています。
「みんなが知っている事は最低限うさ美も知っておこう」が目標です。
決して完璧な薬剤師を目指すためのものではありませんのでご注意下さい。

 

 

今回のお題はこちらのツイート!

 

という訳で…

 

現役薬剤師うさ美
うさ美にでも分かる内容だよ!!
オオカミくん
じゃあ全人類分かるわな。

 

この記事では、うさ美が勉強した
「十全大補湯と補中益気湯の違い」をお伝えします。

記事の最後では、恐らく日本一簡単な
漢方処方の最短完全攻略法

もお届けしますのでお楽しみに。

 

 

漢方処方ってよく分かりませんよね。

その理由としては大きく2つ。

  1. 漢字がアホほどあって、読む気が失せる。(おい)
  2. 定義が分かりにくく、抽象的。

 

例えばこのサイト(とても素晴らしいサイトだと思います)にも、こんな事が書いてるんです。

「補中益気湯に含まれる当帰によって血が満たされれば、その一部が気に生まれ変わります。

 

うさ美(….??????)

( ゚д゚)ポカーン

 

 

ちょっとちょっと。

ハンターハンターの念能力の説明じゃないんだから。

そんな抽象的な事言われてもうさ美には分かりませんわ。(泣)

 

 

 

そこで、最近うさ美がハマっているTwitterの先生方に助けを求めてみる事にしました。

 

すると

諸先輩方からとても分かりやすいお返事を頂くことができました。
「実践薬歴」の山本雄一郎先生、悪剤師先生、ムセキ先生、エコノミ先生、クロスロード先生、タンシロ先生、Tak.Suzuki先生、病院薬剤師たちのつぶやき先生、本当にありがとうございました!)

★各先生方のアドバイスはこの辺りのツイート等から確認できます

 

(う〜ん、Twitterの140字制限が上手く機能している。)

現役薬剤師うさ美
うさ美、一気に色々言われたら頭こんがらががっちゃうんだよね💦
140字、ちょうどいいです♡

 

 

教えてもらった事をシェアします!

今からうさ美について来て〜っ!♡

 

先日こんなツイートをしました

ついに仕事で追い詰められたうさ美

 

今まで漢方の説明を上手く乗り切ってきたうさ美さんでした。

が、ついに先日追い詰められた出来事があり、こんなツイートしました。

 

 

(笑)

 

【重要】十全大補湯は地黄が入ってる

地黄=胃の弱い人には不向き

 

地黄=胃の弱い人には不向き
この事だけは絶対に今日覚えて帰って下さい。

 

何故なら、
「うさ美ですら知っている事だから」です。

 

オオカミくん
何でうさ美のくせにそんな事知ってんだよ!!!
現役薬剤師うさ美
だって薬ゼミの先生が言ってたんだもん!
(いわゆる「成績は良かったけど仕事はできないバカ」タイプのうさ美さん)

 

この事さえ違っていれば、
地黄が入っている十全大補湯から補中益気湯に処方が変更になった時に

「少し胃に負担がありましたか〜?」
(-○д○)σ

などと、

とりあえずドヤ顔を決め込むことができます。(ニヤリ)

 

 

悪剤師先生からの返信ツイート

分からない単語ばかりでした(泣)

 

現役薬剤師うさ美
補気、補血、気虚、血虚..。
何か早口言葉みたい!笑
オオカミくん
東京特許許可局、気虚血虚!
ほれ、うさ美も口に出して言ってみろ!
現役薬剤師うさ美
東京キョキョキョキャ局!気虚ケキョ!(笑)

 

なるほど。
ツムラの勉強会の資料を本当にザックリ受け取ると、

気虚の治療法が補気なんですね。
喉が痛い時(気虚)の薬はトランサミン(補気)みたいなモンと。

 

対して血虚の治療法は補血…と。
痰が出る時(血虚)の薬はムコダイン(補血)みたいな関係ですね。

先程の悪剤師先生の返信ツイートによると、

2つを比べた場合、
補中益気湯は補気中心、
十全大補湯は補気+補血
気虚が慢性化すると血虚も起こってくる。

という事でした。

 

つまり、

喉が痛い(気虚)だけだったら
トランサミン(補気=補中益気湯)

◆長引いて、喉(気虚)に加えて痰(血虚)まで出てきたらトランサミン+ムコダイン
(補気+補血=十全大補湯)

みたいなイメージか。

 

ん〜。

何か具体的に当てはめて考えると、少し分かりやすいかも!?

オオカミくん
漢方を西洋薬で置き換えるなんて、1番やったらアカン事を…。
うさ美お前…
そのうち殺されるで!?
現役薬剤師うさ美
だって抽象的な事言われても訳分かんないんだもん!

 

山本雄一郎先生からのアドバイス

あの「実践薬歴」著者から返信

実践薬歴のレビューを書かせて頂いた時から、度々うさ美に手を差し伸べてくれる山本雄一郎先生からもお返事を頂きました。

 

山本先生が教えて下さったサイトはこちら

PC環境での閲覧をオススメします)

何と基本の漢方処方8つとその派生処方を覚えたら、医療用エキス製剤の70%がカバーできるそうです。

現役薬剤師うさ美
これぞ最短で漢方をマスターする道では!?
山本先生、ありがとうございます!!

 

まとめ

具体例と共に少しずつ覚える

 

今回のことで、うさ美の漢方苦手意識が少し軽くなったような気がします。

ツムラの漢方勉強会で頂いた資料に書いてあるような

  • 気の異常(気虚、上衝、気うつ)
  • 血の異常(血虚、瘀血)
  • 水の異常(水毒、不足)

も、
今回のように具体的な漢方同士の違い等に絡めて少しずつ覚えたらうさ美にでも覚えられそうな気がしてきました!

 

 

そして恒例

最後に言わせて下さい…。

 

 

 

 

 

 

「はたらく細胞」ならぬ

「はたらく漢方」まだですか!?

漫画出たら全巻買います!

アニメ化したらブルーレイも全巻買うのでお願いします!(笑)

 

以上、うさ美(土下座でお願い中)でした♡

ありがとうございました!!!